受動的回避実験装置 (パッシブアボイダンスシステム) – 有限会社メルクエスト

製品情報:学習・記憶・行動科学

学習・記憶・行動科学受動的回避実験装置 (パッシブアボイダンスシステム)

製品の特長

・動物が明室から暗室に入った際に電気刺激を与えることにより、暗室への進入とショックの恐怖を関連づけて記憶させる試験(受動的回避試験)に使用する装置です。
・抗健忘作用を目標とする抗認知症薬の薬効評価、記憶学習、学習行動の評価等にお使いください。

ゲートを開くと計測スタート
・ゲートを開くと、タイマーが作動します。ゲートを閉じると計測停止。動物が暗箱に入ったことを確認してゲートをおろします。

本装置を利用した論文が出ています。
論文情報はこちらから>>

システム構成

・ゲートセンサー付ステップスルーケージ マウス用MPB-M020またはラット用MPB-R020
・ステップスルーコントローラー ST-20
・ソフトウェア(オプション)

仕様

【マウス用ケージ】
型式: MPB-M020
ケージ外寸:330(w)×215(d)×200(h) mm
明室寸法:100(w)×100(d)×145(h) mm
暗室寸法:180(w)×180(d)×145(h) mm
出入り口サイズ: 50(w)×50(h) mm
グリッドサイズ: φ3、10mm間隔
付属品 :明室用プレート、プラットホーム、仕切りドア、トレイ

【ラット用ケージ】
型式: MPB-R020
ケージ外寸:510(w)×270(d)×290(h) mm
明室寸法:200(w)×200(d)×200(h) mm
暗室寸法:200(w)×200(d)×200(h) mm
出入り口サイズ: 50(w)×50(h) mm
グリッドサイズ: φ6、14mm間隔
付属品 :明室用プレート、プラットホーム、仕切りドア、トレイ

【コントローラー】
型式: ST-20
外寸: 205(w)×185(d)×75(h) mm
電源: DC24V ACアダプター付属