16ビン/8ビンリッキングテスト装置 LKT-16/LKT-8 – 有限会社メルクエスト

製品情報:嗜好性研究

嗜好性研究16ビン/8ビンリッキングテスト装置 LKT-16/LKT-8

製品の特長

・味成分の嗜好性評価に。16ビンタイプとコンパクトな8ビンタイプをご用意しております。
・電動位置決めシステムと、開閉機構により、最大16種あるいは8種の味試験をおこなえます。
・多数本搭載できますので、味の微妙な違いのテストに適しています。
・任意の本数を選択して、ランダムな順序で複数セット提示できます。
・Latency、リック回数、各リックの間隔時間がテキストファイルで記録されます。
・写真はマウス用ケージです。ラット用もございます。

システム構成

・電動シャッター付ケージ
・スライドテーブル
・コントローラー
・ソフトウェア
※写真は16ビンタイプ(LKT-16)です。

仕様

【16ビンリッキングテスト装置】
型式:LKT-16
テストチューブ本数:最大16本
電動シャッター付ケージ 外寸:255(w) x 250 (d) x 360 (h) mm (突起部含む、ラット用ケージの場合)※マウス用もあります
スライドテーブル外寸:600(w) x 200(d) x 222 (h) mm(テストチューブを取付けた場合)
コントローラー外寸:262(w)x 154(d) x 81(h) mm

【8ビンリッキングテスト装置】
型式:LKT-8
テストチューブ本数:最大8本
電動シャッター付ケージ 外寸:160(w) x 200 (d) x 270 (h) mm (突起部含む、ラット用ケージの場合)※マウス用もあります
スライドテーブル外寸:410(w) x 260(d) x 222 (h) mm(テストチューブを取付けた場合、かつコントローラー取付分を含む)

【共通仕様】
適用動物:マウス、ラット
スライドテーブル駆動方式:ラック&ピニオン、ステッピングモーターによる
シャッター駆動方式:ステッピングモーターによる
電源:DC24V ACアダプタ付属