ステップスルー型受動的回避試験を行う際に注意することを教えてください – 有限会社メルクエスト

よくある質問:学習・不安その他

Qステップスルー型受動的回避試験を行う際に注意することを教えてください

A

測定は外部環境からの動物への刺激を最小とするよう静かな場所で行い、獲得試行と再生試行で環境が同じになるように、観察者も同じ場所に座るなど十分注意して行ってください。
続けて複数の動物で試験する際には、試験の間にケージ内を十分きれいにして、前の動物のにおいが残らないように注意してください。